公益財団法人 佐賀県健康づくり財団 〒840-0054 佐賀県佐賀市水ケ江1丁目12番10号

健診部門

部門紹介

 

看護部門

健診時の身体計測、血圧測定、採血、問診、胃透視前処置(注射・検査及び下剤服用の説明)、診察介助
オージオメータ(聴力検査)・ノンコンタクトタイプトノメーター(眼圧検査)・無散瞳眼底カメラ(眼底検査)、胃及び大腸内視鏡検査前処置及び介助(胃内視鏡3台・大腸内視鏡2台にて稼動しています)


* 笑顔を忘れず、暖かい・思いやりのある看護師をめざし、チームの一員としての自覚で質の高い健診を提供します。さらに学び、体験し、専門職としての創造性を高めて受診者への接遇の心構えに努めていきます。

  

保健部門

人間ドック受診者への保健指導、保険者からの委託分の特定保健指導、特定保健指導の代行入力


*対象者の方がご自身の健康に関心を持ち、より健康的な生活を送られるようなサポートを目指しています。

 

放射線部門

放射線部門の大いなる目標は、がんを早期発見するために撮影や読影のプロフェッショナルを目指すことであります。理想的なプロフェッショナルとは、 職に対する高い心構えや誇りを持ち、卓越した知識・技能・態度をすべて兼ね備えているものであり、最良の健診を受診者様に提供する職人集団と考えていま す。当部門には診療放射線技師4名と看護助手1名が在籍し、胸部撮影装置1台、胃部撮影装置3台、乳房撮影装置1台、CT装置1台、胸部車1台、胃部車1 台が稼動しています。2007年度より医療画像のデジタル化を推進し、2010年度は16列マルチスライスCTや胃部撮影装置(DR)を導入しました。ま た、肺がん・胃がん・乳がん検診に対する精度管理の一環として、学会やNPO団体による各種認定を取得しています。通常の検診業務の中で、自己研鑽を続け ることは簡単なことではありませんが、少しずつコツコツと積み重ねていき「がんの早期発見」に繋がればと考えています。

 

生理検査部門

生理検査部門では、心電図検査(安静時12誘導心電図)・肺機能検査(肺活量、努力性肺活量)・超音波検査(腹部、乳腺、頸動脈)・超音波骨密度検査・血圧脈波検査・睡眠時無呼吸検査を行っております。
また、検査の際は、受診者様が快適に検査を受けていただけるような環境や接遇を心がけ、より正確な結果を迅速にご報告できるよう努めております。

 

Copyright (C)公益財団法人 佐賀県健康づくり財団. All Right reserved.